相続対策・資産活用術のセミナーに参加してみた

セミナー

IMG_1533

平成25年度の税制改正は、ほとんどの適用時期が平成27年度1月1日から実施されます。しかし、中には平成25年や平成26年からの実施されるものもあり、注意が必要です。そこで今回ゴールデンウイークの中ではありますが最新税制改正を踏まえた「相続対策・資産活術」のセミナーに参加した次第です。

A.相続対策のポイント

相続税改正の説明

相続税改正の説明

1.遺産分割対策・・・誰に、何を、どれだけ残すか?

2.納税資金対策・・・納税資金の準備方法は?

3.相続税対策 ・・・相続税を軽減する策は?

1.については、遺言書(公正証書遺言)を作成しておくことが大切。

2.については、現金化しやすい資産を納税資金として保有しておくこと。

3.については、平成25年度の税制改正には、相続税の基礎控除の引き下げられる。

B.資産活用「賃貸マンション経営」術

資産活用術の説明

資産活用術の説明

これに関しては、テレビまたはインターネット広告で良く見る「賃貸マンション経営」のお話です。

皆様の中で「賃貸マンション経営」をお考えの方がいれば今年(正確には、2013年9月30日まで)に建築請負契約をして下さい。

なぜならば2014年4月より消費税が8%になるからです。

建築請負契約をしておけば、1~年後の建築でも消費税が適用されます。

こん様な話を聞いた後に昼食のお弁当が配られました。午後からは、現場見学です。

C.現場見学

築25年の住居兼賃貸住宅

築25年の住居兼賃貸住宅

築25年の住居兼賃貸住居です。外装工事は、築12年前に施工したとのこと。綺麗です。

デザインも当時としては、斬新だのだと思います。今でも古臭さは、感じられません。

新築2年の賃貸物件

新築2年の賃貸物件

この建物は、新築です。1K・・・8戸、1DK・・・1戸

独身者用向けの賃貸物件です。セキュリティ完備、ネット完備です。

外壁の耐火性テストの様子

外壁の耐火性テストの様子

そして、最後は、建築中の現場を見せて頂きました。

ここでは、地震に強い構造、火災に強い壁等建物のハード的な説明をされていました。

私もここが一番興味があり、設計の方に色々質問させて頂きました。

写真は、壁の耐熱強度のデモです。モルタル、新建材、へーベルの3種部材の耐熱性をひかくしたものです。一目瞭然でした。

以上でバスで巡る現場見学でした。

総論としては、参加して良かったな~。

税に対する知識も増えたし、仕事に直接は関係しないが「賃貸住宅の最新情報」も入手出来たし、とても有意義な一日でした。

奈良のゆるキャラ「せんとくん」

奈良のゆるキャラ「せんとくん」

 

会場出た横には、奈良県アンテナショップのゆるキャラ「セント君」がこの国の行方(千途)を見つめているようでした。

 

 

[`evernote` not found]

« »

この記事へのコメント

【コメントの投稿の仕方について】

   このサイトでは、「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  なんのアカウントもない人もメールアドレスさえ入力すればコメントできます。
  (入力したメアドはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。


ひと言コメントや、記事の質問や感想など お気軽にお書きください。
  なにか書いていただけると管理人が嬉しがります。