デジタルデバイド【digital divide】て何なの?

IT端末

IMG_1558
本屋さんには、facebookコーナー

本屋さんには、facebookコーナー

「デジタルデバイド」という言葉を知ってますか?あまり聞きなれない言葉ですね。一般用語では、ないようです。IT用語のわかる事典では、次の様に解説してます。

デジタルデバイド【digital divide】とは、コンピューターやインターネットなどを使いこなせる立場と使いこなせない立場の間に生じる、雇用の機会や収入をはじめとするさまざまな格差。個人間の格差から地域・国家間における格差までを含む。◇「情報格差」ともいう。(IT用語のわかる事典より)

何か難しそうに説明してるけど要するにパソコンが使える人は得をし使えない人は損をする格差が生じるということです。

パソコンが出来る人とは、メールの送受信やインターネットが閲覧することが出来る。

さらにブログやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を発信&受信をしてることかな?

逆にパソコンが出来ない人とは、少なくともメール、インターネット、出来ない人の事である。

知って(出来て)得  知らないで(出来ないで)損 を考える

パソコンが出来ると・・・ネットで安く物が買え、わざわざお店に行かなくとも宅配便で届けてくれる。

銀行振り込みにおいては、ネットバンキングを利用すれば振込手数料が安く、わざわざATMまで行かなくていい。この様な事が知って(出来て)得することです。

逆にパソコンが出来ないと・・・時間(出掛ける)とお金(価格比較)に負担を掛けて知らないで(出来ないで)損してしまいます。

ここにパソコンが使える人は得をし使えない人は損をする格差が生じるということになるのです。

総務省が平成23年度の情報通信白書で「デジタルデバイドの解消」レポートを公開しています。

デジタル・デバイドの解消

http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h23/pdf/n2020000.pdf

 

 

 

[`evernote` not found]

« »

この記事へのコメント

【コメントの投稿の仕方について】

   このサイトでは、「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  なんのアカウントもない人もメールアドレスさえ入力すればコメントできます。
  (入力したメアドはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。


ひと言コメントや、記事の質問や感想など お気軽にお書きください。
  なにか書いていただけると管理人が嬉しがります。